社会福祉法人 片品村社会福祉協議会ホームページ

社会福祉法人 片品村社会福祉協議会
ふれあい片品

文字のサイズ

最新情報

今日のふれあいミニサロン(中井)

今日のふれあいミニサロンは、中井で行われました。

自己紹介をした後、新型コロナウイルス感染症の感染予防についてお話させていただきました。

その後、絵を見て答えることわざゲームや、お題に沿った言葉を答えるゲームを楽しみました。

皆さんことわざの意味までしっかりと答えてくれました。
ヘルパーの出したお題にも次々と言葉が出てきました。
皆さん、頭の回転が速い!

体調が良い時もあれば悪い時もあるよね・・・と皆さんうなずかれていました。
無理をせず体調の良い時に参加していただき、次回も元気にお会いできればと思います♪
今年度もよろしくお願いします!

担当ヘルパー 星野明美

今日のふれあいミニサロン(戸倉)

新型コロナウイルス感染症対策のため、開催を延期していたふれあいミニサロンですが、本日より開始となりました。

今年度は戸倉からスタートとなりました。
コロナ対策として、皆さんしっかりと検温・マスク着用して参加してくれました。
社協ヘルパーもマスクとフェイスシールドを着用して行いました。

初めに自己紹介をした後、コロナウィルスの感染予防について説明させていただきました。
続いて、絵を見てことわざを答えるゲームや手遊び(カタツムリ・あんたがたどこさ)、パタカラなどを楽しみました。

手遊びでは、左右の手が逆に!カタツムリができなくて思わず苦笑い。
脳を活性化することができました!

パタカラでは、皆さん真剣に話を聞いてくれて、お口の体操を楽しみました。

コロナ対策をしつつ、皆で楽しくサロンを行えました♪
戸倉の皆さん、今年度もよろしくお願いします!

担当ヘルパー 笠原満里

移動販売 3日目 (木曜日:5区・6区・7区)

移動販売の3日目に同行させていただきました。
本日は木曜日なので、5区・6区・7区を回ります。

地区の方が事前に声かけをしてくれていたようで、停車場所に着くとお客さんが集まっていました。

「バスに乗って買い物に行かないといけないから来てくれると助かるよ!」
「待ってる間に世間話が出来るのも楽しみになるね~」
といった声が聞かれました。

近所の方でもなかなか会う機会のない人が居たようで、
「久しぶりに会って話せて良かったよ~」
といった声も聞こえてきました。
移動販売を通じて地区の人の繋がりが広がっていくと良いですね♪

これで全地区を一巡したことになります。
今後も毎週(火・木・土曜日)移動販売車が各地区を回りますので、皆さんぜひご利用ください!!

片品村社協 評議員会・理事会・共同募金運営委員会

●評議員会

片品村社会福祉協議会の第1回評議員会が、社協ふれあい館2階の研修室で開催されました。

始めに、新たに評議員になられた方々を代表して千明勉議員に委嘱状が手渡されました。

続いて、星野栄二会長と梅澤志洋村長よりそれぞれご挨拶いただきました。

本日の議題は、次のとおりです。
①令和元年度事業報告の認定について
②令和元年度一般会計決算の認定について
 - 監査報告-
③評議員選任・解任委員会運営細則の一部改正について
④理事の選任について
それぞれについて慎重審議され、承認となりました。

また、片品村社会福祉協議会会長の職務執行状況報告と令和元年度第1回評議員選任・解任委員会議事録についての報告を行いました。

●理事会

評議員会終了後、同会場にて
片品村社会福祉協議会の第2回理事会が開催されました。

始めに、新たに理事になられた方々を代表して学識経験者の吉野耕治氏に委嘱状が手渡されました。

続いて、星野栄二会長と梅澤志洋村長よりそれぞれご挨拶いただきました。

本日の議題は、次のとおりです。
①会長及び副会長の選定について
②評議員選任・解任委員候補者の選任について
それぞれについて検討されました。
会長には学識経験者の吉野耕治氏が選ばれ、
副会長には村議会議長の星野栄二氏が選ばれました。

その後、新たに社協会長に就任した吉野耕治会長よりご挨拶いただきました。

また、片品村社会福祉協議会会長の職務執行状況報告を行いました。

●共同募金運営委員会

理事会終了後、同会場にて
群馬県共同募金会片品村支会の運営委員会が開催されました。

本日の議題は、次のとおりです。
①運営委員の補選について
②支会長及び副会長の選任について
それぞれについて検討されました。

支会長には吉野耕治社協会長が選ばれ、
副会長には星野栄二議長が選ばれました。
新たに評議員になられた方々を代表して、教育長職務代理者の桑原邦明氏に委嘱状が手渡されました。
※会長・副会長・監事には県の共同募金会より後日委嘱状が交付されます。

出席された皆さん、お疲れ様でした。

移動販売 2日目 (火曜日:1区・4区・8区)

移動販売の2日目に同行させていただきました。
本日は火曜日なので、1区・4区・8区を回ります。

前回の経験を活かし、商品が見やすいように配置を変えたり、上の方の商品を箱に入れて下に下ろせるようにしたりと工夫してくれていました。

平日ということもあり、子ども連れの家族のお客さんはあまり多くはありませんでしたが、ひとり暮らし高齢者など自力でなかなか買い物に出かけられない方がお買い物を楽しんでくれました。

「毎週来てくれるんかい?楽しみに待ってるよ!」
「自分で好きな物を選んで買い物ができるから良いね~」
など嬉しそうに話してくれました♪

デイサービス利用者の方がちょうど帰って来て、お買い物していってくれました♪

スタート時に照りつけていた日差しもだんだんとかげり、途中で雨がポツポツと降り出しましたが、なんとか大雨にはならずに回れました。

次回は、6月25日(木)に5区・6区・7区を回りますので、対象地区の皆さんはぜひご利用ください!

移動販売車の納車式が各種新聞に掲載されました!

先日行われた移動販売車の納車式の様子が各種新聞に掲載されました。

●上毛新聞 6月9日(火)

●東京新聞 6月9日(火)

●週間利根 6月14日(日)

納車式の記事(社協ホームページ)はコチラ → http://katashina.jp/news/?p=16205

移動販売スタート!!

梅雨の時季で天候が心配されましたが、青空が広がる中、待ちに待った移動販売がスタートしました。
本日は土曜日なので、2区と3区を回ります。

お客さんがどれだけ来てくれるのか期待と不安でドキドキしながら、同行させていただきました。

最初の停車場所に着くと、もうお客さんが待っていてくれました。
「これは良いねぇ!」と嬉しそうに商品を選んで買い物をされていました。

次の停車場所でも、シルバーカーを押して3名の方が来てくれました。

土曜日ということもあり、子どもを連れて買い物に来てくれるご家族もいらっしゃいました。
「こんなの初めて見た!」と物珍しげにしながらお菓子やアイスなどを選んでいました。

その後も、順調にお客さんが来て下さり、楽しそうに買い物をする姿をたくさん見ることができました♪

「近くまで来てくれるから助かるよ!」
「近所の人と話しながら買い物できて楽しいね!」
など嬉しい声が聞かれました。

初日ということもありいくつか課題も見つかりましたが、住民の皆さんが笑顔でお買い物できるよう
「スーパーいのうえ」さんと共に買い物支援事業を進めていきたいと思います。

「24時間テレビ」からマスクをご寄贈いただきました!

24時間テレビチャリティー委員会様より「洗えるマスク(100枚)」をご寄贈いただきました。

このマスクは、新型コロナウイルス感染症対策として、直近数年間で福祉車両を贈呈した団体(全国1,000カ所の福祉団体)へご寄贈くださいました。

ご趣意に添うよう有効に活用させていただきます。
ありがとうございました。

「マスクポスト」設置

片品村社会福祉協議会の正面玄関前に「マスクポスト」を設置しました。

未使用のマスクをご寄附いただける方がおりましたらポストへ投函ください。

集まったマスクは、必要としている方の元へお届けします。

「移動販売車」が納車となりました!

本日、日本テレビの24時間テレビ「愛は地球を救う」より寄贈の移動販売車が納車となりました。

冷蔵庫や冷凍庫が完備されており、暑くなってくるこれからの季節も安心です!

販売を開始するのは6月中旬の予定なので、皆さんお楽しみに♪

販売をしていただく「スーパーいのうえ」の伊藤社長も納車を楽しみにしてくださっていて、
「早く村内を回って皆さんにお買い物をしてもらいたい!」と、とても意欲的でした。
片品村社会福祉協議会としても村民の皆さんの笑顔のために出来るサポートをして参ります。

寄贈いただいた24時間テレビ様をはじめ、関係機関の皆様、ありがとうございました。


  • ページトップへ

社会福祉法人 片品村社会福祉協議会

〒378-0415  群馬県利根郡片品村鎌田4051-4
【TEL】 0278-58-4812   【FAX】 0278-58-3718
【E-Mail】 

Copyright © 社会福祉法人 片品村社会福祉協議会. All Rights Reserved.