社会福祉法人 片品村社会福祉協議会ホームページ

社会福祉法人 片品村社会福祉協議会
ふれあい片品

文字のサイズ

最新情報

できごと

5区 地区別福祉関係者会議

本日は旧越本分校において、5区の福祉関係者会議が行われました。

初めに、笠原秀男区長より挨拶をいただきました。

続いて、地元議員の後藤眞平氏より挨拶をいただきました。

その後、社協よりふれあいサロン、ふれあいネットワーク活動、安心カード、スノーバスターズについて
説明を行いました。

また、生活支援体制整備事業についての説明を生活支援コーディネーターの2人と
役場保健福祉課より説明を行い、他の市町村の取り組みに関するDVDを見ていただきました。

役場総務課からは、自主防災会についての説明が行われました。

事業説明終了後、地区ごとに安心安全マップづくりを行いました。
越本地区は見守りネットワークの対象者が少なく、対象者の居ない地区も見られました。
これから対象者が出てくることもあると思いますので、その際には見守りのご協力をお願いします。

参加された皆さん、お疲れ様でした。

6区 地区別福祉関係者会議

本日は土出公民館において、6区の福祉関係者会議が行われました。

初めに、吉野康一区長より挨拶をいただきました。

続いて、地元村議会議員を代表して北澤佳子氏より挨拶をいただきました。

その後、役場総務課より自主防災会について説明がありました。

社協からは、ふれあいサロン、ふれあいネットワーク活動、安心カード、スノーバスターズについて
説明を行いました。

生活支援コーディネーターの2人より生活支援体制整備事業について説明を行った後、
他の市町村の取り組みに関するDVDを見ていただきました。

その後、地区ごとに安心安全マップづくりを行いました。

参加された皆さん、お疲れ様でした。

3区 地区別福祉関係者会議

本日は花咲住民センターにおいて、3区の福祉関係者会議が行われました。

初めに、永井三蔵区長より挨拶をいただきました。

本日は地元村議会議員の方々が4名出席してくださり、代表して飯塚美明氏より挨拶をいただきました。

続いて、社協の職員よりふれあいサロン、ふれあいネットワーク活動、安心カード、スノーバスターズについて説明を行いました。

その後、生活支援体制整備事業について生活支援コーディネーターの2人(社協)と
役場保健福祉課の職員より説明を行いました。
また、他の市町村で行われている取り組みの映像を見ていただきました。
3区は花咲地区社協を中心に積極的に取り組まれているので、今後も継続して
取り組んでいっていただきたいと思います。

役場総務課からは、自主防災会について説明がありました。

説明終了後、それぞれの地区で安心安全マップづくりを行いました。

参加された皆さん、お疲れ様でした。

7区 地区別福祉関係者会議

今年度の地区別福祉関係者会議が本日スタートしました。
本日は尾瀬ぷらり館において、7区の福祉関係者会議が行われました。

萩原雄次区長より挨拶をいただきました。

社協の職員より、ふれあいサロン、ふれあいネットワーク、安心カード、スノーバスターズについて
説明を行いました。

その後、生活支援体制整備について生活支援コーディネーターの2人(社協)と
役場保健福祉課の職員より説明を行いました。
今年度は、DVDで他の市町村の取り組みを見ていただきました。
また、役場総務課の職員より自主防災会についての説明がありました。

説明終了後、安心安全マップづくりを行いました。

参加された皆さん、お疲れ様でした。

寄贈「カチ割りスノーダンプ」

「カチ割りスコップ」で有名な㈲浅野木工所様より
新製品の『カチ割りダンプ』2台を寄贈頂きました。

頂いたスノーダンプは試作品で、本体はアルミ製でとても軽く作られており、
刃先の部分はステンレスで補強されています。
今後「雪かき道場」の意見を取り入れながら、
販売品はさらに改善する予定だそうです。

「上州雪かき道場で活用してください」と提供頂きました。
ご趣意に添うよう有効に活用させて頂きます。
ありがとうございました。

商品に関するお問合せはこちら↓
 有限会社 浅野木工所
 〒955-0852
 新潟県三条市南四日町2丁目11番23号
 電話 0256-32-1800
 URL:https://asano-mokkousho.co.jp/

いろは(デイサービス)へ芸能発表ボランティア

片品村のデイサービス施設「いろは」へ
芸能発表のボランティアとして埼玉県から清水さんと横川さんがきてくださいました。

スコップ三味線の演奏をする清水さん
ハーモニカの演奏をする横川さん

スコップを三味線に見立てた演奏や、オカリナやハーモニカの演奏を披露してくださいました。

演奏に合わせて歌ったり、実際にスコップ三味線を体験したりと皆さん楽しまれていました。

清水さん、横川さん、素晴らしい演奏をありがとうございました。
また、いろはの皆さんもご協力いただきありがとうございました。

新旧福祉委員会議

片品村社協ふれあい館の研修室において、新旧福祉委員を対象に会議が開かれました。

最初に会長の金子すみ江さんからご挨拶頂きました。

続いて社協会長の星野栄二氏、片品村長の梅澤志洋氏から挨拶を頂きました。

まず退任される福祉委員さんを代表し、金子すみ江会長へ感謝状の贈呈が行われました。

次に新たに福祉委員になられた方を代表して、須賀川の角田とも枝さんに委嘱状が手渡されました。

ふれあいサロン等でお世話になるので、ヘルパーの紹介を行いました。

今日の議題は、
1)小地域福祉活動について(↑写真)
2)ふれあい・いきいきサロン及びふれあいミニサロンについて
3)安心安全マップづくりについて
4)安心カードについて
5)地区別福祉関係者会議について

6)生活支援体制整備事業について(↑写真)
7)シニアカー(電動カート)講習会について
その他などの説明などがありました。

新たな福祉委員の中から役員が選出され、
会長に大竹三紗緒さん(菅沼)
副会長に梅澤まつえさん(新井)、松浦ヱミ子さん(戸倉)
が選任されました。

福祉委員の皆さんご苦労様でした。
2年間よろしくお願いします。

片品村社協 評議員会

片品村社会福祉協議会の第3回評議員会が
社協ふれあい館2階の研修室で開かれました。

開会にあたり、星野栄二会長よりあいさつをいただきました。

本日の議題は次のとおりです。
①固定資産購入準備積立金の取り崩しについて
②平成30年度一般会計補正予算について
③平成31年度事業計画について
④平成31年度一般会計当初予算について
⑤指定訪問介護事業運営規程等の一部改正について
それぞれについて検討され、承認となりました。
また、片品村社協会長の職務執行状況について、事務局より報告を行いました。

参加された皆さん、ご苦労様でした。

上州雪かき道場2019(番外編)

 先週行われた上州雪かき道場2019の番外編が、花の駅・片品花咲の湯及び
花咲地区内で行われました。
 今回は、災害ボランティア養成研修として、安中市から15名のボランティアさんが集まりました。

 初めに、克雪体制づくりアドバイザーによる除雪安全講習を行いました。参加者の皆さんからは、「へ~」「なるほど」といった声が聞かれ、除雪に関する知識を深められました。

 続いて実技に移り、スコップやスノーダンプの使い方を学んだ後、実際に様々な種類の除雪道具で雪かき体験を行いました。

 かたい雪でしたが、しっかりとスノーダンプで雪道を作り、「雪を移動させる」という感覚を持っていただけたようでした。

 お昼休憩を挟み、午後は花咲地区内のひとり暮らし高齢者のお宅を訪問し、皆さんで協力しながら家の周りの除雪を行いました。

 スコップで雪を集め、スノーダンプで雪を移動させるなど用途に応じて道具を使い分けることで、効率よく除雪されていました。
 家の周りの雪が片付き、お家の方もとても喜んでいました。

 修了式では、修了証が参加者一人ひとりに手渡されました。

 また、参加された皆さんからそれぞれ振り返りの感想をいただきました。冷たい風が吹き、寒い中での体験となりましたが、充実した時間を過ごされたようでした。

 参加された皆さん、寒い中お疲れ様でした。

市町村社協トップセミナー

群馬県社会福祉総合センター8階ホールにおいて
市町村社協トップセミナーが開かれました。

群馬県社協片野会長からのご挨拶。

「地域福祉施策の動向について」群馬県健康福祉課地域福祉推進室の
上原室長より行政説明が行われました。

続いて「今後の地域福祉の方向性について」群馬県社会福祉協議会の
山後常務理事より情報提供が行われました。

次に「地域共生社会の実現に向けた社協経営のあり方」と題して
同志社大学 社会学部 社会福祉学科 教授 上野谷佳代子氏の
講演が行われました。

参加された役員の皆さんお疲れ様でした。


  • ページトップへ

社会福祉法人 片品村社会福祉協議会

〒378-0415  群馬県利根郡片品村鎌田4051-4
【TEL】 0278-58-4812   【FAX】 0278-58-3718
【E-Mail】 

Copyright © 社会福祉法人 片品村社会福祉協議会. All Rights Reserved.