社会福祉法人 片品村社会福祉協議会ホームページ

社会福祉法人 片品村社会福祉協議会
ふれあい片品

文字のサイズ

最新情報

できごと

片品村社協 評議員会

片品村社会福祉協議会の第3回評議員会が、社協ふれあい館2階研修室において開催されました。
新型コロナウイルスの感染拡大防止に十分配慮した上での開催となりました。

星野栄二会長と顧問の梅澤志洋村長よりそれぞれご挨拶いただきました。

本日の議題は、次のとおりです。
①令和元年度一般会計補正予算について
②令和2年度事業計画について
③令和2年度一般会計当初予算について
④臨時・非常勤職員就業規則の制定について
⑤臨時・非常勤職員賃金規程の制定について
⑥認知症高齢者等福祉サービス利用支援事業利用料助成に関する規程の一部改正について
それぞれについて慎重審議され、承認となりました。

報告事項として、会長の職務執行状況の報告(4月~1月までの事業報告)を行いました。
また、来年度より利根沼田管内における日常生活自立支援事業の基幹社協が、沼田市社協から
各町村社協へ移行することとなったことの説明を行いました。

出席された皆さん、お疲れ様でした。

片品村社協 理事会

片品村社会福祉協議会の第4回理事会が、社協ふれあい館2階研修室において開催されました。
新型コロナウイルス感染症拡大防止に十分配慮した上での開催となりました。

星野栄二会長と顧問の梅澤志洋村長よりそれぞれご挨拶いただきました。

本日の議題は、次のとおりです。
①令和元年度一般会計補正予算について
②令和2年度事業計画について
③令和2年度一般会計当初予算について
④臨時・非常勤職員就業規則の制定について
⑤臨時・非常勤職員賃金規程の制定について
⑥認知症高齢者等福祉サービス利用支援事業利用料助成に関する規程の一部改正について
⑦令和元年度第3回評議員会の開催について
それぞれについて慎重審議され、承認となりました。

報告事項として、会長の職務執行状況の報告(4月~1月までの事業報告)を行いました。
また、来年度より利根沼田管内における日常生活自立支援事業の基幹社協が、沼田市社協から
各町村社協へ移行することとなったため、事業内容やこれまでの経緯についての説明を行いました。

出席された皆さん、お疲れ様でした。

中之条町 第2層生活協議体「ゆさん六合」が視察に訪れました

中之条町生活支援介護予防サービス提供主体等協議体 第2層生活協議体「ゆさん六合(くに)」
の皆さんが片品村社協を訪れ、2階研修室において視察研修が行われました。

本会事務局長の星野孝俊より開会の挨拶をした後、ゆさん六合の山本会長よりご挨拶いただきました。

「片品村社協の除雪の取り組み」と題して講義をさせていただきました。
皆さん真剣にお聞きくださり、クイズ形式の質問にも積極的に答えてくださいました。

少しでも今後の活動の参考になれば幸いです。

視察研修へ参加された皆さん、ご苦労様でした。
また、遠いところお越しいただきありがとうございました。

上州雪かき道場2020

上州雪かき道場2020が花の駅・片品 花咲の湯で開催されました。
今年で5回目となる今回の道場は、例年になく雪が少ないため一部内容を変更しての開催となりました。
そんな中でも、過去に参加してくださっている方や初めて参加してくださった方など25名の皆さんにお集まりいただきました。

始めに、星野栄二会長より開会の挨拶をいただきました。

続いて、本家 「越後雪かき道場®」 の中越防災フロンティアから2名の講師をお招きし、除雪安全講習を行いました。

その後、ロープワーク・安全帯についての講習を行いました。
ロープの結び方や安全帯の装着の仕方を学び、ロープを結ぶ練習をしたり実際に安全帯を装着したりしました。
参加者同士で教え合いながら夢中になって練習していました。

午後は、ハードルラダー(ハシゴ)を使用した屋根上体験コースと除雪機コースに分かれて実技演習を行いました。

屋根上体験コースでは、安全帯とロープを装着して屋根に上る体験を行いました。

「(ハードルラダーの)手がかり棒のおかげですんなり屋根に上がれた。」
「午前中に学んだこと(安全帯・ロープワーク)をすぐに実技演習できてよかった。」
などの感想が聞かれました。

除雪機コースでは、除雪機の走行体験を行いました。

昨日の準備段階では雪が全くなく走行のみの予定でしたが、昨夜からの雪で若干の積雪があり雪を飛ばす体験も行えました。
「寒かったけど雪を飛ばせて良かった。」
「運転しながらの操作が難しかったけど、丁寧に教えてもらって良かった。」
などの感想をいただけました。

修了式では、一人ずつ修了証と記念品をお渡し、感想をいただきました。

雪の少ない中での開催に伴う内容の変更にご協力いただいた講師の上村先生、木村先生をはじめ、
参加者の皆さん、運営にご協力いただいたスタッフの皆さんや地元師範の皆さんに深く感謝申し上げます。

「ボランティア 心かよわせ また来年」
※雪かき道越後流指南書、雪かきカルタより

寄贈スタッドレスタイヤ一式

先日、幡谷の桑原和一さんより、車を乗り換えたため不要となった
アルミホイール付きスタッドレスタイヤ一式を寄贈頂きました。

寄贈の申し出を受けた時に、本会で所有する「赤い羽根共同募金」の
助成車両アイシスに使用可能ということで、
新品同様のスタッドレスタイヤとアルミホイールを頂きました。

お陰さまで無事に本日交換する事ができました。
趣意に沿うよう安全運転に留意しますともに、
大切に使用したいと思います。

ひとり暮らし高齢者へクリスマスプレゼント

今年もひとり暮らし高齢者の皆さん(高齢者順に100名)へクリスマスプレゼントをお届けしました。

今年のプレゼントは、更生保護女性会から「花飾りとウェットティッシュ」、
片品保育所の子ども達から「クリスマスカード」が贈られました。

ヘルパーが一軒ずつ訪問しプレゼントを手渡すと、とても喜ばれていました。

片品小学校より赤い羽根募金

片品小学校で集めた赤い羽根募金を児童たちが持ってきてくれ、本会事務局長へ手渡されました。

ご趣意に添うよう有効に活用させていただきます。
ありがとうございました。

片品村社協 評議員会

片品村社会福祉協議会の第2回評議員会が、社協ふれあい館2階研修室で開催されました。

初めに、新たに評議員に選任された方々を代表して、
民生委員の笠原耕作さん(越本)に委嘱状が交付されました。

続いて、星野栄二会長と顧問の梅澤志洋村長より挨拶をいただきました。

本日の議題は、次のとおりです。
①定款変更について
②役員等の報酬及び旅費規程の一部改正について
それぞれについて慎重審議され、承認となりました。

報告事項として、4月~10月までの事業報告を行いました。
また、その他として、移動販売事業の計画について説明を行いました。

参加された評議員の皆さん、お疲れ様でした。

24時間テレビ福祉車両贈呈式

東京の日本テレビタワーの日テレホールにおいて
「24時間テレビ 福祉車両贈呈式」が行われました。

日本テレビ放送網の各地で行われますが、関東エリアの該当団体が出席し贈呈式が開かれました。

本日の司会進行は日本テレビアナウンサーの岩本乃蒼さんです。

24時間テレビチャリティー委員会の沢桂一会長のご挨拶がありました。

贈呈は団体ごとに呼ばれ、会長から目録を受領します。
(写真は栃木県佐野市社協の目録贈呈です)

続いて地下駐車場に場所を変えて、鍵贈呈と写真撮影が行われました。

各部門ごと、メーカーごとに車両と一緒に記念撮影が行われました。
(片品村の移動販売車は注文制作のため車両はありません)
※車両の納車は来年の5月頃の予定です。

24時間テレビの寄附にご協力頂いた皆さまの趣意に添うよう有効に活用させて頂きます。
ありがとうございました。

片品村社協 評議員選任・解任委員会

片品村社協ふれあい館1階の相談室において、片品村社協の評議員選任・解任委員会が開かれました。

初めに、星野栄二会長より挨拶をいただきました。

本日の議題は、評議員選出母体の役員改選に伴う評議員の選任についてです。
議題進行は元社協会長の星野千里氏により行われ、承認となりました。

出席された皆さん、お疲れ様でした。


  • ページトップへ

社会福祉法人 片品村社会福祉協議会

〒378-0415  群馬県利根郡片品村鎌田4051-4
【TEL】 0278-58-4812   【FAX】 0278-58-3718
【E-Mail】 

Copyright © 社会福祉法人 片品村社会福祉協議会. All Rights Reserved.