社会福祉法人 片品村社会福祉協議会ホームページ

社会福祉法人 片品村社会福祉協議会
ふれあい片品

文字のサイズ

最新情報

できごと

ひとり暮らし高齢者へクリスマスプレゼント

今年もひとり暮らし高齢者の皆さん(高齢者順に100名)へクリスマスプレゼントをお届けしました。

今年のプレゼントは、更生保護女性会から「花飾りとウェットティッシュ」、
片品保育所の子ども達から「クリスマスカード」が贈られました。

ヘルパーが一軒ずつ訪問しプレゼントを手渡すと、とても喜ばれていました。

片品小学校より赤い羽根募金

片品小学校で集めた赤い羽根募金を児童たちが持ってきてくれ、本会事務局長へ手渡されました。

ご趣意に添うよう有効に活用させていただきます。
ありがとうございました。

片品村社協 評議員会

片品村社会福祉協議会の第2回評議員会が、社協ふれあい館2階研修室で開催されました。

初めに、新たに評議員に選任された方々を代表して、
民生委員の笠原耕作さん(越本)に委嘱状が交付されました。

続いて、星野栄二会長と顧問の梅澤志洋村長より挨拶をいただきました。

本日の議題は、次のとおりです。
①定款変更について
②役員等の報酬及び旅費規程の一部改正について
それぞれについて慎重審議され、承認となりました。

報告事項として、4月~10月までの事業報告を行いました。
また、その他として、移動販売事業の計画について説明を行いました。

参加された評議員の皆さん、お疲れ様でした。

24時間テレビ福祉車両贈呈式

東京の日本テレビタワーの日テレホールにおいて
「24時間テレビ 福祉車両贈呈式」が行われました。

日本テレビ放送網の各地で行われますが、関東エリアの該当団体が出席し贈呈式が開かれました。

本日の司会進行は日本テレビアナウンサーの岩本乃蒼さんです。

24時間テレビチャリティー委員会の沢桂一会長のご挨拶がありました。

贈呈は団体ごとに呼ばれ、会長から目録を受領します。
(写真は栃木県佐野市社協の目録贈呈です)

続いて地下駐車場に場所を変えて、鍵贈呈と写真撮影が行われました。

各部門ごと、メーカーごとに車両と一緒に記念撮影が行われました。
(片品村の移動販売車は注文制作のため車両はありません)
※車両の納車は来年の5月頃の予定です。

24時間テレビの寄附にご協力頂いた皆さまの趣意に添うよう有効に活用させて頂きます。
ありがとうございました。

片品村社協 評議員選任・解任委員会

片品村社協ふれあい館1階の相談室において、片品村社協の評議員選任・解任委員会が開かれました。

初めに、星野栄二会長より挨拶をいただきました。

本日の議題は、評議員選出母体の役員改選に伴う評議員の選任についてです。
議題進行は元社協会長の星野千里氏により行われ、承認となりました。

出席された皆さん、お疲れ様でした。

片品村婦人会より寄附

片品村婦人会より片品村社協へ、先日行われた福祉バザーにおける収益の一部をご寄附いただきました。

ご趣意に沿うよう有効に活用させていただきます。
ありがとうございました。

片品村社協 理事会・共同募金運営委員会

片品村社会福祉協議会の第3回理事会が、社協ふれあい館2階研修室において開催されました。

星野栄二会長と顧問の梅澤志洋村長よりそれぞれご挨拶いただきました。

本日の議題は次のとおりです。
①定款変更について
②役員等の報酬及び旅費規程の一部改正について
③評議員候補者の推薦について
④令和元年度第2回評議員会の開催について
それぞれについて検討され、承認となりました。

報告事項として、4月~10月までの事業報告を行いました。
また、その他として、移動販売事業の計画について説明を行いました。

続いて、群馬県共同募金会片品村支会の第2回共同募金運営委員会が開催されました。

本日の議題は次のとおりです。
①赤い羽根共同募金運動の経過報告について
②歳末たすけあい募金運動の経過報告について
③歳末たすけあい募金の配分計画について
それぞれについて検討され、承認となりました。

参加された役員の皆さん、お疲れ様でした。

片品村グラウンドゴルフ協会より寄附

片品村グラウンドゴルフ協会よりホールインワンで集められた募金を、
片品村社協へ福祉のためにとご寄附いただきました。

ご趣意に沿うよう有効に活用させていただきます。
ありがとうございました。

令和元年度 群馬県社会福祉大会

昌賢学園まえばしホールにおいて、令和元年度群馬県社会福祉大会が開催されました。

第1部では、医療型短期入所施設「もみじの家」ハウスマネージャーの内多勝康氏を講師に迎え、
「医療的ケアがあっても安心して暮らし、学びたい」と題して記念講演が行われました。

第2部の式典では、表彰状の授与及び感謝状の贈呈が行われました。

片品村の受賞者は以下のとおりです。(敬称略)

群馬県社会福祉協議会会長表彰・感謝
 ◎社会福祉施設及び団体の役職員功労者
  ・富沢さおり
  ・星野安正

その後、福祉ボランティア顕彰受賞校による活動状況発表が行われました。

受賞された皆さん、おめでとうございます。
参加された皆さん、お疲れ様でした。

台風19号の被害に対する災害支援

台風19号による被害が全国各地(13都県310市区町村で災害救助法が適用)に発生しておりましたが、幸いにも片品村には大きな被害はありませんでした。

本会では要支援者等の避難所輸送や声かけ、また通過後に安否確認などを行いましたが、特に被害はありませんでした。

10月13日(日)には西毛方面を榛東村社協高山氏と共に巡回し、被害の確認とボランティアセンター(以下:ボラセン)設置などの意思を確認し、富岡市ではボラセンの設置について協力させて頂きました。

また災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(略称:支援P)の要請により、職員1名が栃木県の支援に18日~22日までの5日間派遣されました。

決壊や越流、土砂流入など多くの泥や水が市内に流れ込み、多くの被害が発生していました。

支援先は佐野市・足利市・栃木市でボラセンの運営のアドバイスやトラブル対応、資機材の調達、今後の活動についての支援などを行いました。

20日は日曜日とあって多くのボランティアさんが訪れましたが、被災地では多くのボランティアが必要とされています。
特に床板を剥がせたり、フローリングに点検口を付けられるような技術をお持ちの方は、是非ともボランティア活動に加わって頂きたいと思います。
片品村の方でボランティア活動をやってみたい方は、片品村社協までご連絡をください。
(ボランティア保険の加入手続きや、被災地との繋ぎを行います)
よろしくお願いします。


  • ページトップへ

社会福祉法人 片品村社会福祉協議会

〒378-0415  群馬県利根郡片品村鎌田4051-4
【TEL】 0278-58-4812   【FAX】 0278-58-3718
【E-Mail】 

Copyright © 社会福祉法人 片品村社会福祉協議会. All Rights Reserved.