社会福祉法人 片品村社会福祉協議会ホームページ

社会福祉法人 片品村社会福祉協議会
ふれあい片品

文字のサイズ

最新情報

2012年12月

ひとり暮らし高齢者と生活保護世帯に「おせち料理」を届けました。

本日で仕事納めとなりますが、ひとり暮らし高齢者の方や
生活保護世帯へ、お正月の食卓の一助として「おせち料理」を
民生委員さんを通じて届けさせて頂きました。

2012-12-28 15.03.01

この事業は、村民の皆さんから頂いた
歳末たすけあい募金を財源としています。

村民のお志しに感謝し、お礼と致します。
ありがとうございました。

DSC_0004

※なお、募金の実績額の都合上で、ひとり暮らし高齢者は
75歳以上とさせて頂きましたので、ご理解をお願いします。

近日中に民生委員さんを通して、対象の家庭へ届けられると思いますので、
お身体に充分気をつけて、良いお正月をお迎えください。

 

 

※社協は明日(12月29日)より、1月3日まで年末年始の休業となります。
本件に関するお問い合せ等は社協の各職員へ問い合わせ頂くか、
1月4日以降にご連絡ください。よろしくお願いいたします。

 

 

 

【終了】群馬県危機管理フェアのお知らせ

群馬県危機管理フェアのお知らせ

平成25年1月18日(金)10:00~17:00
1月19日(土)10:00~15:00

(1)講演会     県庁2階ビジターセンター (1月18日の開催)
(2)危機管理展  県庁1階県民ホール    (1月18日、19日の両日)
県民広場(屋外)       (1月19日のみ)

000218239

開催内容

【第1部】(10:30~11:45)
演題  「22連隊 144日間の活動 -東日本大震災における災害派遣-」
講師  陸上自衛隊第12旅団幕僚長 國友昭氏

【第2部】(13:00~14:30)
演題  「地域を支える・地域が支える -災害ボランティアの視点から見た被災地支援-」
講師  にいがた災害ボランティアネットワーク理事兼事務局長 李仁鉄氏

【第3部】(14:45~16:15)
演題  「緊急地震速報と地震防災への応用 -鉄道を主として-」
講師  (公財)鉄道総合技術研究所 総務部次長 芦谷公稔氏

(2)危機管理展(1月18日-19日)

1)屋内展示(県民ホール)
◆参加機関各ブースにおけるパネルや写真、映像の紹介、各種装備資機材等の展示
◆来場者向けの家庭で出来る防災対策や各種災害情報などの紹介
◆木造住宅の耐震相談コーナー、避難所運営の説明や訓練の実演コーナー
◆備蓄食糧や防災用品等の展示販売、災害用伝言ダイヤル等の体験

2)屋外展示(県民ひろば)19日(土)のみ
◆各機関が保有する災害用特殊車両の展示
◆自衛隊による炊き出しの無料配布
◆体験型車両の展示(地震体験車、自然災害体験車、災害用伝言ダイヤルの体験)
◆自衛隊による炊き出し(豚汁)の無料配布

 

チラシ(PDFになります)000218239

 

詳しくは県庁ホームページ
http://www.pref.gunma.jp/houdou/am5000010.html

 

 

 

群馬県老人クラブ連合会機関誌「みーつけた」12月号

群馬県老人クラブ連合会機関誌として、
シニアを楽しくする情報誌「みーつけた」という
冊子があります。

みーつけた060~1

 

その中の記事をいくつか紹介します。

 

一つは先日行われた群馬県老人福祉県民大会
記事が掲載されていました。

みーつけた061

 

その中に「優良老人クラブ等知事表彰団体」として
片品村「武尊親和会」(ほたかしんわかい)の掲載がありました。

みーつけた064みーつけた063

 

武尊親和会の皆さんおめでとうございます。

表彰の様子は片品社協ホームページで
詳しく紹介しています。
http://katashina.jp/news/?p=1992

 

 

そして、もう一つは
先日行われた「禹王(うおう)サミット」でも紹介されましたが、
片品村の「禹王の碑」について特集が掲載されました。

みーつけた066

 

見開きで掲載されたので、次ページもあります。

みーつけた067

 

※禹王(うおう)とは?
伝説上の聖王とも言われていた中国最古の夏王朝の創始者。
(紀元前2070年 日本:縄文時代)
治水利水に大きな功績があったといわれ、
「治水の神」として祀られています。

 

 

内容・広告に関するお問い合せは、
発行所 ㈱平成出版(℡027-252-7483)へお願いします。

購読料は、定価350円(本体334円)
年間購読料4800円(税・送料込)
※老人クラブ会員は4200円(税・送料込)

 

 

母子家庭等へクリスマスプレゼント

12月24日はクリスマス・イブという事で、
母子家庭・父子家庭などへクリスマスプレゼントを
お届けしました。

2012-12-24 17.14.07

この事業は、歳末たすけあい募金で集められた
お金の配分事業として実施され、希望者の家庭に
プレゼントとして、クリスマスケーキやギフト商品を
届けさせて頂きました。

 

村民の皆さんの温かい気持ちに感謝し、
募金のお礼に代えさせて頂きます。

 

片品村グラウンドゴルフ協会・片品村婦人会から寄附を頂きました。

昨日の夕方ですが、
片品村グランドゴルフ協会と
片品村婦人会から寄附を頂きました。

DSC_0009

片品村グラウンドゴルフ協会は、
年内に行われた大会で、チャリティーとして
ホールインワン賞や入賞した方から
集められた募金を毎年頂いています。

 

片品村婦人会は、
11月20日に行われた「福祉バザー」の
収益金の一部を毎年寄付頂いています。

 

皆さんのお気持ちに感謝し、有効に使わせて頂きます。

 

関連記事(12/26更新)
上毛新聞に掲載されましたので紹介します。

新聞069

 

ひとり暮らし高齢者へクリスマスプレゼント

クリスマスには少し早いですが、
更生保護女性会からのプレゼントと
片品保育園からのメッセージカードを添えて
クリスマスプレゼントを届けました。

DSC_0054

 

限定100名(73歳以上)の方へプレゼントを届けると、
どの方もとても喜んで頂きました。

 

P1080637

 

今日あいにく留守にされていた方からも、
お礼の電話を頂くなど、嬉しい限りです♪

 

CIMG0837

 

これから寒くなり、雪も多くなりますが、お身体にご留意され
健やかにお正月をお迎えください。

 

片品村内7つのスキー場に、赤い羽根の募金箱を設置しました。

本日より、片品村内の7つのスキー場の全てに
「赤い羽根共同募金」の募金箱を設置させて頂きました。

 

こちらは過日行われた「片品村スキー場連絡協議会」において
設置の協力について承認され、本日より全てのスキー場にお願いし、
チケット売場や売店などに設置させて頂いております。

チラシ

片品村内のスキー場にご来場の際には、
是非ご協力をお願い致します。

 

●設置協力スキー場
丸沼高原 http://www.marunuma.jp/
サエラリゾート尾瀬 http://www.caetla.cc/
ホワイトワールド尾瀬岩鞍 http://www.oze-iwakura.co.jp/ski/
かたしな高原 http://www.katashinakogen.co.jp/
スノーパーク尾瀬戸倉 http://www.ozetokura.co.jp/snowpark/
武尊牧場 http://hotakabokujo.jp/
オグナほたか http://ognahotaka.jp/

 

●今までにご協力頂いている店舗
イタリアンレストラン「ふらいぱん」 ℡0278-58-4038
食事処「和八」 ℡0278-58-3428
寄居山温泉「ほっこりの湯」 ℡0278-58-4568
花の駅・片品「花咲の湯」 ℡0278-20-7111
スーパー401  ℡0278-58-4114
スーパーいのうえ ℡0278-58-2051
プロムナード渡辺製菓 ℡0278-58-3861

 

 

 

地域福祉計画・活動計画 専門部会(第6回)

片品村文化センターの会議室において地域福祉計画(行政)・
地域福祉活動計画(社協)の専門部会が行われました。

DSC_0035

 

今日は計画の素案について、過日行われた策定委員会の
内容をふまえ、中身の検討が行われました。

 

DSC_0045

 

それぞれのページの説明や内容について
細かくチェックをしたり、項目ごとに点検してもらい
次回会議に向けて検討して頂きました。

 

出席された専門部員の皆さん、お疲れ様でした

歳末施設慰問

毎年恒例の歳末施設慰問を行いました。

2012-12-17 18.37.17

●7日 村長・議長・事務局長
愛宕老人ホーム
聖夜の森学舎
春日園

●15日 社協会長・ヘルパー職員
はるかぜ荘

●17日 民生委員 1班
あかぎ育成園
群馬整肢療護園
藤和荘
県身障リハビリセンター

●17日 民生委員 2班
三愛荘
はるな郷
はんなさわらび療育園
西群馬病院内重症心身障害者施設

※詳細につきましては、個人情報の保護のため
公開は控えさせて頂きます。

 

以上の施設へ片品村から入所されている皆さんへ
歳末たすけあい募金で集められた、貴重なお金を
届けさせて頂きました。

 

※なお村内の対象者の方へは、各地区の
民生委員さんを通じて配布させて頂きます。

 

それぞれにお届けしますので、
明るいお正月をお迎えください。

 

また歳末たすけあい募金にご協力頂きました、
村民並びに法人・事業所の皆様ありがとうございました。
この場をお借りして、御礼に代えさせて頂きます。

 

ホームヘルパー調理実習

今日の午後はホームヘルパーの
調理実習を行いました。

 

内容は、用意された食材を元に
10分間という限られた時間で
調理をするという事です。

 

それぞれヘルパー自身で考え、
工夫し、一人一品の料理を作りました。

CIMG0786

限られた環境で、たくさんの料理ができあがりました。

 

ぜひ仕事に活かせるといいですね。

 


  • ページトップへ

社会福祉法人 片品村社会福祉協議会

〒378-0415  群馬県利根郡片品村鎌田4051-4
【TEL】 0278-58-4812   【FAX】 0278-58-3718
【E-Mail】 

Copyright © 社会福祉法人 片品村社会福祉協議会. All Rights Reserved.