社会福祉法人 片品村社会福祉協議会ホームページ

社会福祉法人 片品村社会福祉協議会
ふれあい片品

文字のサイズ

最新情報

2016年12月

年末年始の休業について

片品村社協は、本日をもちまして
年末の営業を終了させて頂きます。

新年は4日から通常営業を行います。

なお、ケアマネ等をご利用で緊急の場合は
下記の担当者へご連絡ください。

星野弘美 080-1130-2866

皆様におかれましては、寒さに向かう折から
お身体に充分気をつけて、良いお正月をお迎えください。

ひとり暮らし高齢者等へ「おせち料理」を届けました

年末を迎え、ひとり暮らし高齢者と生活保護世帯へ
お正月の食卓の一助として、おせち料理を
民生委員を通じて届けて頂きました。

※この事業は歳末たすけあい募金の配分金を活用しています。
募金額の減少と対象者の増加等により、今年度は
配分の年齢基準を77歳以上のひとり暮らし高齢者と、
生活保護世帯とさせて頂きました。

募金頂きました皆様に心より感謝致します。
ご協力ありがとうございました。

ひとり親家庭等へクリスマプレゼントのお届け

今日はクリスマスイブということで、社協と母子会から
ひとり親家庭などの皆さんへ、クリスマスプレゼントを
届けました。

ケーキを選んで頂いた方には本日、
その他の品物を選んだ方には今日までに
それぞれお届けしました。

この事業は皆さんから頂いた「歳末たすけあい募金」の
配分金で実施されています。
親子で楽しいクリスマスをお過ごしください。

届けたお宅の中には、ケーキを楽しみにしていた
お子様から逆にプレゼントを貰って、
ほっこりと嬉しい気持ちになりました。

ありがとうございます。m(_ _)m

はげ盛2017

今年もいよいよ「はげ盛」が始まります!
※「はげ盛」とは、激しい盛り(つまり大盛り)です。
期間は12月23日~3月31日まで。

今年の参加は16店舗

今年はInstagramで「#はげ盛食らうぞ」で投稿すると、
投稿の中から20組40名様にペアリフト1日券が当たります!

いつものスタンプラリーも、もちろんあります。
3つ集めて、温泉無料入浴券。
Wチャンスでペアリフト1日券が当たります。

皆様のお越しをお待ちしています。

※お問い合わせ
片品村むらづくり観光課
TEL 0278-58-2112
http://www.hagemori.jp/

 

ひとり暮らし高齢者にクリスマスプレゼントをお届け

村内のひとり暮らし高齢者の方に、少し早いですが
クリスマスプレゼントをお届けしました。

この手作りプレゼントは、更生保護女性会
片品保育園児が作ったものです。

合計100個を用意できましたので、
高齢者順に100名の方にヘルパーが配りました。

心のこもったプレゼントに皆さん喜んでいました。

皆さん良い年をお迎え下さい。

丸山和成さん全日本クレー射撃・スキート 優勝!

片品村出身の丸山和成さんが
クレー射撃の全日本選手権スキートで
見事、優勝を果たしました!

おめでとうございます。

 

榛東村除雪支援体制ネットワーク全体会議

12月15日に榛東村南部コミュニティセンターにおいて、
除雪支援体制ネットワーク全体会議が開かれ
講師兼アドバイザーとして招かれました。

平成26~27年度の2カ年、国土交通省の
克雪体制支援調査を片品村社協で受けていたので
その事例発表をさせて頂きました。

前回(10/25)の準備会を経ての全体会となり、
会場には90名近くの参加者が集まり、
通学路や高齢者宅の除雪について、
グループワークなども行われました。

最後にはグループ同士の発表も行われ、
今後の活動の為の、貴重な一歩を踏み出しました。

榛東村の皆さん、大雪に備えて
今年の活動を頑張ってください。

お呼び頂きありがとうございました。

「豪雪地域の除雪活動」応援募金(つかいみちを選べる赤い羽根募金)

群馬県共同募金会で行っている
「つかいみちを選べる赤い羽根募金」に
片品村社協としてエントリーしました。

「豪雪地域の除雪支援」として
豪雪災害時に即活動できるボランティアの
育成・強化に協力してください!

【現状】
片品村は関東唯一の特別豪雪地帯です。
高齢化が進み除雪の担い手不足により、とても深刻な状況です。
そのような中で、除雪ボランティア「スノーバスターズ」を組織し、
近隣住民による支援を行っています。
さらに昨年は「上州雪かき道場」を開催し、除雪の手法を講習しました。
しかし独自予算での毎年開催や資機材の購入は困難で、
皆様からのご支援を強くお願いします。

【取組内容】
・スノーバスターズ組織強化、資機材の確保
・上州雪かき道場(雪かき体験)の開催
・ボランティアと村民の交流支援

【めざす成果】
除雪用の資機材購入や除雪機の燃料助成などを行い、
雪かき道場の毎年開催に向けた活動基盤の整備を行い、
豪雪災害時に即活動できるボランティアの育成・強化。

ご協力頂ける方は、片品村社協および、村内35ヵ所に設置の募金箱、
チラシの専用の郵便振替用紙をご利用下さい。(コピー不可)
(郵便振替用紙が必要な方は、ご一報頂ければ郵送致します)

この募金には税の特典があります。
会社など法人の寄附は全額損金算入できます。
個人の寄付は所得税・住民税の控除の対象になります。

詳細は群馬県共同募金会へお問い合わせ下さい。

なお、中央共同募金会の「ふるサポ」ページで
クレジット決済をする事ができるようになりました。

http://donate.akaihane.or.jp/products/detail.php?product_id=344

みなさん是非ご協力お願いします。

 

 

共同募金運営委員会・社協理事会・評議員会

片品村社会福祉協議会ふれあい館2階の研修室において
共同募金運営委員会が、午後1時30分から開かれました。

委嘱状の交付が行われ、代表として
村議会議長の星野千里氏が受領しました。

挨拶では片品村支会である千明金造村長が
募金の協力の御礼などを述べました。

本日の議題は、
1)共同募金の実績について
2)歳末たすけあい募金の配分について
3)その他
などが話し合われ、承認して頂き
閉会となりました。

 

 

続いて、片品村社会福祉協議会の理事会が開かれました。

 

本日の議題は、
1)評議員の選任について
2)定款の変更について
3)評議員選任・解任委員会運営細則の制定について
4)評議員選任・解任委員会委員の選任について
5)評議員選任規定の一部改正について
6)次期評議員候補者の推薦について
報告事項などが話し合われ、承認となりました。

 

続いて午後3時30分から評議員会が行われ、
新たに民生委員として選任された方々に
委嘱状の交付が行われました。

評議員会の議長として、片品村議会副議長の
千明道太氏が選ばれ、議事進行を行いました。

本日の議題は、
1)理事の選任について
2)定款の変更について
3)評議員選任規定の一部改正について
報告事項などが話し合われ、承認となりました。

出席をして頂いた理事・評議員の皆さん
お疲れ様でした。

 

 

 

民生委員 感謝状・委嘱状 伝達式

12月1日の民生委員児童委員の一斉改選に伴い
退任された方々に対し、感謝状の伝達贈呈式が
役場2階会議室で行われました。

dsc_6693

退任された方々に、厚生労働大臣からの感謝状が
村長から手渡され、村長から御礼の言葉がありました。

dsc_6699

退任された皆さん、ご苦労様でした。

 

続いて、新たに民生児童委員になられた方に
委嘱状伝達式が行われました。

dsc_6705

民生委員は厚生労働大臣から委嘱され、
片品村長から伝達受領されました。

dsc_6710

引き続き民生委員会が行われ、
新役員の選出などが話し合われ
星野直(ただす)会長が再任されました。

dsc_6713

新民生委員の皆さん、
これから3年間よろしくお願いします。

 


  • ページトップへ

社会福祉法人 片品村社会福祉協議会

〒378-0415  群馬県利根郡片品村鎌田4051-4
【TEL】 0278-58-4812   【FAX】 0278-58-3718
【E-Mail】 

Copyright © 社会福祉法人 片品村社会福祉協議会. All Rights Reserved.