社会福祉法人 片品村社会福祉協議会ホームページ

社会福祉法人 片品村社会福祉協議会
ふれあい片品

文字のサイズ

最新情報

2021年02月

24時間テレビ寄贈の除雪機が新聞に掲載されました

先日24時間テレビチャリティー委員会より寄贈された除雪機が新聞に掲載されました。

令和2年2月20日 上毛新聞

令和3年3月1日 マイタウンたにがわ

特例貸付における総合支援資金の再貸付について

緊急事態宣言の延長等に伴う経済的支援策として、総合支援資金特例貸付の再貸付を全国で実施することが、厚生労働省において決まりました。

●対象世帯
 次の要件をいずれも満たす世帯
①令和3年3月末までの間に、緊急小口資金及び総合支援資金、
 総合支援資金延長申請の貸付が終了した世帯。
②再貸付の申請前に自立相談支援機関による支援を受けること。

●貸付上限額
・複数人世帯 : 20万円以内/月 × 3ヶ月以内
・単身世帯  : 15万円以内/月 × 3ヶ月以内

●受付期間
令和3年2月19日(金)~3月末まで

●お問い合わせ
片品村社会福祉協議会
電話:58-4812

↓詳しくはコチラ

日常生活自立支援事業について

日常生活自立支援事業って?

高齢者や障害のある方々が安心して生活できるように、福祉サービスの利用手続きや日常的な金銭管理のお手伝いをする事業です。

どんな人が利用できるの?

自分ひとりで契約などの判断をすることが不安な方や、お金の管理にお困りの方が利用できます。
(認知症高齢者や知的障害者、精神障害者など)
※手帳の有無は問いません。

どんなことをしてくれるの?

①福祉サービスの利用支援
②日常的な金銭管理の支援
③通帳や印鑑などのお預かり

利用料金は?

●相談や契約書類の作成 ・・・ 無料
●預貯金の払い戻しや支払い等 ・・・ 1時間あたり1,200円

  ※住民税非課税世帯 ・・・ 1時間あたり700円
  ※生活保護世帯 ・・・ 無料

どんな人が手伝ってくれるの?

●専 門 員 ・・・ 片品村社協の職員
  →福祉サービスの利用支援や支援計画を立てます。
●生活支援員 ・・・ 地域から推薦され、社協が雇用する方
  →預貯金の預け入れや払い戻しなどを代行します。

お問い合わせ

片品村社会福祉協議会
電話 : 58-4812

↓詳しくはコチラのパンフレットをご覧下さい。

みなかみ町社協マップづくり研修会

みなかみ町社協の職員向けに行われた「安心マップづくり」研修が行われ、片品村の取り組みを紹介してきました。

みなかみ町社協の林会長のご挨拶を頂き、研修が始まりました。
地域福祉課や包括支援センターの職員など13名が参加しました。

片品村の事例を参考にしつつ、今現在のみなかみ町に置き換えての議論をグループで行ってもらいました。

これからが大変でしょうが、ぜひ頑張って良いマップを作ってください。
ありがとうございました。

24時間テレビより除雪機を寄贈いただきました

このたび、24時間テレビチャリティー委員会より除雪機を寄贈いただきました。

片品社協では大雪時、役場保健福祉課と協力し、ひとり暮らし高齢者等への除雪支援を行っていますが、社協と役場で除雪機が各1台しかないため時間がかかっていました。
このような状況を考慮いただき、今回の寄贈に至りました。

今後のひとり暮らし高齢者等への除雪支援に活用させていただきます。
ありがとうございました。


  • ページトップへ

社会福祉法人 片品村社会福祉協議会

〒378-0415  群馬県利根郡片品村鎌田4051-4
【TEL】 0278-58-4812   【FAX】 0278-58-3718
【E-Mail】 

Copyright © 社会福祉法人 片品村社会福祉協議会. All Rights Reserved.