社会福祉法人 片品村社会福祉協議会ホームページ

社会福祉法人 片品村社会福祉協議会
ふれあい片品

文字のサイズ

最新情報

今日のふれあいサロン(栃久保)

10月29日(月)

今日のふれあいミニサロンは、栃久保で行われました。
栃久保での今年度のサロンは今回が最後となりました。

自己紹介(サロンの感想)、歌(紅葉・夕焼け)、指体操、
地域ビンゴ、折り紙製作(ハロウィン飾り)、クジ引きなどを楽しみました。

「紅葉がきれいだね!」と外を眺めながら秋に因んだ歌を歌いました。

皆で作ったハロウィン飾りは、一人一人の個性が出た素敵な作品となりました。
「保育園に戻ったようだ!」と喜ばれていました。

皆さん素敵な笑顔!
今年度もありがとうございました!!

担当ヘルパー 戸丸恵子

 

 

第4区ふれあいいきいきサロン

今日は東小川地区のふれあいサロンが開かれました。

区長の鈴木仁さん(↑)や地元村議会議員の方々も
出席され、それぞれご挨拶を頂きました。

片品保育園の子ども達との交流も行われ、
賑やかなサロンとなりました。

まずは子ども達から歌の披露です。

運動会で披露された、踊りを見させてもらい
その後は高齢者の皆さんと手遊びや
肩たたきなどで交流をしてもらいました。

参加された皆さんご苦労様でした。

 

片品村母子会 親子ふれあい交流会

片品村母子会の親子ふれあい交流会が行われ
今年はディズニーランドに泊まりでお出かけしました。

ハロウィンという事で、パレード鑑賞です。

シンデレラ城のプロジェクションマッピング
「セレブレート東京ディズニーランド」も見られました。

夜のパレード「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」を楽しみ
新浦安にあるホテルに宿泊してゆっくり楽しんで頂きました。

翌日は川越に移動し、小江戸川越の散策を楽しんで頂きました。

ちょうど12時で「時の鐘」の音も聞けました。

参加された親子の皆さん、お疲れ様でした。

 

 

今日のふれあいサロン(山崎・中井・下小川)

10月26日(金)

今日のふれあいミニサロンは、山崎・中井・下小川の三カ所で行われました。
どの地区でも今年度最後のミニサロンとなりました。

 

●山崎

自己紹介(ミニサロンの感想)、風邪予防、歌、お手玉玉入れ、
折り紙製作(ハロウィン飾り)などを楽しみました。

お手玉玉入れでは、皆さん真剣に楽しまれていました。
赤チームと青チームに分かれてチーム対抗で2回戦行いました。
1回戦目は赤チームが勝利し、2回戦目は同点となりました。

折り紙製作では、それぞれ個性豊かなハロウィン飾りが出来ました。
皆さんお家で素敵な写真を飾ってくださるそうです。

出来上がった作品とともに集合写真!
毎回参加してくださりありがとうございました!
また元気にお会いしましょう!!

担当ヘルパー 萩原光穂

 

●中井

自己紹介、懐かしの手遊び(げんこつ山の狸さん他)、手足の体操、
嚥下体操、大正琴で歌おう(祇園小唄・南国土佐を後にして・月の沙漠)、
製作(ハロウィンの写真立て)などを楽しみました。

今日は、ご近所のかわいい赤ちゃんとお母さんが親娘で飛び入り参加してくれました。
体操や歌などを一緒に行い、赤ちゃんのかわいい笑顔に皆さん時が経つのを忘れたようでした。

もうすぐハロウィンということで、ハロウィンの写真立てを作りました。
それぞれの個性溢れる素敵な作品に仕上がりました。

来年、元気に会えることを約束して…ハイ!チーズ!!

担当ヘルパー 鏑木由江

 

●下小川

自己紹介(ミニサロンの感想)、歌(リンゴのうた)、指体操、
風邪予防、裏表ゲーム、答えてくじ引き(面白めがねをかけて)、
折り紙製作(ハロウィン飾り)などを楽しみました。

裏表ゲームでは、皆さん真剣になりすぎて静かに…
ゲームが終わると皆さんの笑い声が響きました。

面白めがねが皆さんの笑いのツボに!!
「笑いすぎたね!」と皆で楽しみました。

ハロウィン飾りと素敵な笑顔でポーズ!
今年度も楽しいサロンをありがとうございました!!

担当ヘルパー 戸丸恵子

 

 

今日のふれあいサロン(栗生&針山・下平)

10月25日(木)

今日のふれあいミニサロンは、栗生&針山の合同地区と下平で行われました。
どちらの地区も今年度最後のミニサロンとなりました。

 

●栗生&針山

自己紹介(サロンの感想)、歌(紅葉)、地域ビンゴ、
折り紙製作(ハロウィン飾り)などを楽しみました。

地域ビンゴは、青チームと赤チームに分かれてチーム対抗で行いました。
青チームがダブルリーチになる一方、赤チームは恐れていた3回休みに…
「ドキドキワクワクする~」と楽しんでいました。
気になる結果は…赤チームの勝利!!

もうすぐハロウィンということで、折り紙でハロウィン飾りを作りました。
皆さん真剣に取り組まれ、一人一人の個性が出ていました。
良い仕上がりに満足のご様子!

素敵な笑顔で集合写真!
今年度もありがとうございました!!

担当ヘルパー 星野明美

 

●下平

自己紹介(ミニサロンの感想)、風邪予防体操、歌(紅葉・赤とんぼ・リンゴのうた)、
お手玉玉入れ、折り紙製作(ハロウィン飾り)などを楽しみました。

お手玉玉入れでは、「お手玉は懐かしいな~」
と昔を懐かしみながら楽しみ、上手に投げ入れていました。

折り紙製作では、真剣にハロウィンのカボチャを折り、
皆さん個性的な顔を描いてくれました。

皆さんが作ったハロウィン飾りと一緒にポーズ!
今年度も楽しいサロンをありがとうございました!!

担当ヘルパー 星野直子

 

 

今日のふれあいサロン(登戸)

10月24日(水)

今日のふれあいミニサロンは、登戸で行われました。

自己紹介(ミニサロンの感想)、答えて!くじ引き、絵合わせ、
折り紙製作(ハロウィン飾り)などを楽しみました。

絵合わせでは、なかなか絵柄が揃わず苦戦気味でしたが、
皆さん楽しまれているご様子でした。

もうすぐハロウィンということで、折り紙でハロウィン飾りを製作しました。
仕上がった作品は一人一人の個性が出て素敵な作品になりました!
「子供の頃に戻ったようだ!」と喜んでくださいました。

出来上がった作品を持って集合写真!
皆さん素敵な笑顔!
今年度もありがとうございました!!

担当ヘルパー 萩原光穂

 

 

今日のふれあいサロン(鍛冶屋)

10月23日(火)

今日のふれあいミニサロンは、鍛冶屋で行われました。

自己紹介(今年度のサロンの感想)、手指体操、曲名当てクイズ、
大正琴で歌おう、ハロウィン飾り製作などを楽しみました。

今年度最後のミニサロンということで、自己紹介の際に感想等を伺いました。
鍛冶屋の皆さんは歌を楽しみにされている方が多く、今日も3曲歌いました。
「声が出ないね~!」と言いながらも素敵な歌声が響き渡りました。

ハロウィン飾り製作では、作業をしながらみんなでサロンを振り返り、
思い出話に花を咲かせました。

今年度最後のサロンです!
また元気にお会いしましょう!!

担当ヘルパー 星野明美

 

 

今日のふれあいサロン(上小川・幡谷・摺渕)

10月22日(月)

今日のふれあいミニサロンは、上小川・幡谷・摺渕の3カ所で行われました。
幡谷と摺渕では今年度最後のミニサロンとなりました。

 

●上小川

自己紹介(気を付けている事)、手指体操、脳トレ体操、歌、
おたまでリレー、絵合わせカルタなどを楽しみました。

おたまでリレーでは、色々なボールをおたまで隣の人へ渡していきます。
早くボールを渡そうと焦ってボールがあっちこっちへ…

絵合わせカルタは、少しカードが多かったため揃えるのが難しかったですが、
6組のカードを揃えられた方もいました。

今日の紹介は、星安さん(80歳)
今年度初参加の方です。
身体を動かすことが好きとのことで、
毎日の仕事が楽しみの一つと仰っていました。

担当ヘルパー 萩原光穂

 

●幡谷

自己紹介(秋と言えば)、歌(パタカラ・チューリップ)、数字合わせ、
卓球、ハロウィン飾り製作などを楽しみました。

4対4の卓球では、ボールを落とさないよう追いかけるうちに、
いつの間にか身体が温まりました。

「ありがとう!」の気持ちを込めたハロウィン飾り製作では、
色々な顔のカボチャが出来上がり和みました。

製作したハロウィン飾りを持って集合写真。
「楽しかったよ!」「生きてて良かった!」
など嬉しいお言葉をいただきました。
幡谷の皆さん、今年度もありがとうございました!!

担当ヘルパー 千明留理子

 

●摺渕

クジ引き自己紹介、口腔体操(パタカラふるさと)、歌(チューリップで手遊び)、
折り紙製作(ハロウィン飾り)などを楽しみました。

福祉委員さんや民生委員さんに協力していただき、
皆でパタカラふるさとを歌って笑顔に!
お口の体操で皆さん元気でいられますように☆

ハロウィン飾り製作では、カボチャに顔を描くと…
個性豊かで可愛く仕上がりました。
「手芸もいいなぁ!」と喜んでいただけました。

出来上がったハロウィン飾りを持って集合写真。
摺渕の皆さんの明るい笑顔、素敵です!
今年度もありがとうございました!!

担当ヘルパー 笠原満里

 

 

第8回 片品村社会福祉大会

10月19日(金)片品村文化センターにおいて、
第8回となる片品村社会福祉大会が開催されました。

多くの方々にご来場いただきました。

片品村社会福祉協議会 千明勝副会長より
開式のことばが述べられました。

続いて、主催者を代表して、
片品村社会福祉協議会 星野栄二会長よりご挨拶。

その後、社会福祉功労者表彰が行われ、
長年にわたり社会福祉推進のためにご尽力いただいた方々に
表彰状が授与されました。

感謝の部では、退任社協会長や社協会費協力法人などに
感謝状が贈呈されました。

続いて、片品村長・村議会代表・地元県議会議員・
利根沼田保健福祉事務所長・群馬県社協会長(写真↑)よりご祝辞を賜りました。

次に、受賞者を代表して大竹長久さんより謝辞をいただきました。

大会宣言では、片品村社会福祉協議会 星野精一副会長が
大会宣言案を読み上げ、採択となり第一部の式典が終了しました。

 

第二部では、片品中学校による福祉活動発表が行われました。

エコキャップ運動や募金活動など様々な福祉活動について、
堂々と発表してくれた生徒の皆さんに大きな拍手が送られました。

発表後には、片品中学校で集めた
「北海道胆振東部地震災害義援金」が本会会長に手渡されました。

 

続いて、自転車冒険家 西川昌徳氏を講師にお招きし、
記念講演「旅するように生きること」が行われました。

自身の生き方や考え方、自転車で旅をしてきた中での体験談など
様々なお話を聞かせてくださいました。

幅広い年齢層の方々が来場されていましたが、旅をする中で撮影された写真や、
身振り手振りを交えたユーモラスな講演は、年齢問わず大好評でした。

講師の西川さん、そしてご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。

 

受賞された皆さんはコチラです。

第8回片品村社会福祉大会受賞者名簿

皆さんおめでとうございました。

今日のふれあいサロン(築地)

10月18日(木)

今日のふれあいミニサロンは、築地で行われました。

自己紹介(ミニサロンの感想)、口腔体操、おーい中村くんカードゲーム、
歌(憧れハワイ航路・虫のこえ)、折り紙製作(ハロウィン)などを楽しみました。

歌やゲームの合間に会話も楽しみ、
「みんなとたくさん話が出来て楽しかった!」
という声が聞かれました。

今年度最後ということで、折り紙でハロウィン飾りをみんなで作りました。
各自それぞれ工夫して素敵な飾りが出来上がりました!

出来上がったハロウィン飾りを持って集合写真。
皆さん良い笑顔です!
今年度もありがとうございました!!

担当ヘルパー 萩原光穂

 

 


  • ページトップへ

社会福祉法人 片品村社会福祉協議会

〒378-0415  群馬県利根郡片品村鎌田4051-4
【TEL】 0278-58-4812   【FAX】 0278-58-3718
【E-Mail】 

Copyright © 社会福祉法人 片品村社会福祉協議会. All Rights Reserved.