社会福祉法人 片品村社会福祉協議会ホームページ

社会福祉法人 片品村社会福祉協議会
ふれあい片品

文字のサイズ

最新情報

片品村社協 評議員選任・解任委員会

片品村社協ふれあい館1階の相談室において、片品村社協の評議員選任・解任委員会が開かれました。

初めに、星野栄二会長より挨拶をいただきました。

本日の議題は、評議員選出母体の役員改選に伴う評議員の選任についてです。
議題進行は元社協会長の星野千里氏により行われ、承認となりました。

出席された皆さん、お疲れ様でした。

片品村婦人会より寄附

片品村婦人会より片品村社協へ、先日行われた福祉バザーにおける収益の一部をご寄附いただきました。

ご趣意に沿うよう有効に活用させていただきます。
ありがとうございました。

【終了】上州雪かき道場2020参加者募集

関東唯一の特別豪雪地帯の片品村では
上州雪かき道場2020」を行います。
(今年で第5回目の開催となります)

本家「越後雪かき道場(R)」から講師をお招きし、
安全で楽しい演習を本格的に行います。

●日時:令和2年2月6日(木) 10時から16時まで(9:30受付開始)
●場所:群馬県片品村(関東唯一の特別豪雪地帯)
●会場:花の駅・片品「花咲の湯」、及び花咲地区内の高齢者世帯

★参加費:1,000円(昼食・温泉・テキスト付き)
●開催コース:初級コース(本家「越後雪かき道場(R)」の区分)
●募集定員:雪かき体験 20名・小型除雪機 10名
● 申込み締切: 1月15 日(水)
※定員になり次第キャンセル待ちの対応とさせて頂く事があります。
☆用意する物などは、下記を参考にしてください。

【雪かき道場とは】
過疎・高齢化が進む片品村では、雪処理の担い手が不足し、
近年深刻な状況となっています。
上州雪かき道場では、雪の降らない地域の方に「雪」について
親しみながら、冬の片品村の生活状況を見てもらい、
雪の降らない地域などとの継続的な交流の場をつくる
取り組みを進めています。

《お問い合わせ・お申込み先》
片品村社会福祉協議会
Tel:0278-58-4812
Fax:0278-58-3718
メール:mail@katashina.jp

共催:花咲地域福祉協議会
協力:中越防災フロンティア(越後雪かき道場) 榛東村社会福祉協議会 Nukiito  片品村振興公社㈱

片品村社協 理事会・共同募金運営委員会

片品村社会福祉協議会の第3回理事会が、社協ふれあい館2階研修室において開催されました。

星野栄二会長と顧問の梅澤志洋村長よりそれぞれご挨拶いただきました。

本日の議題は次のとおりです。
①定款変更について
②役員等の報酬及び旅費規程の一部改正について
③評議員候補者の推薦について
④令和元年度第2回評議員会の開催について
それぞれについて検討され、承認となりました。

報告事項として、4月~10月までの事業報告を行いました。
また、その他として、移動販売事業の計画について説明を行いました。

続いて、群馬県共同募金会片品村支会の第2回共同募金運営委員会が開催されました。

本日の議題は次のとおりです。
①赤い羽根共同募金運動の経過報告について
②歳末たすけあい募金運動の経過報告について
③歳末たすけあい募金の配分計画について
それぞれについて検討され、承認となりました。

参加された役員の皆さん、お疲れ様でした。

片品村グラウンドゴルフ協会より寄附

片品村グラウンドゴルフ協会よりホールインワンで集められた募金を、
片品村社協へ福祉のためにとご寄附いただきました。

ご趣意に沿うよう有効に活用させていただきます。
ありがとうございました。

【終了】買い物支援(移動販売)事業者募集

片品村社会福祉協議会(社協)では、24時間テレビから「移動販売車」を寄贈頂くこととなり、村内の高齢者等の買い物支援に活用したいと計画しています。

つきましては移動販売事業を実施して頂ける事業者様を次の通り募集いたします。

●村内に拠点を置き、社協の特別会費(法人会費)の納入実績が5年以上ある事業所等に限ります。
●募集要件の詳細は下記のPDFをご覧下さい。
 ※なお詳細は、社協に直接お問合せください。

●受付締切  令和元年12月25日(水)
●事業者決定  令和2年1月17日(金)までに書面で通知します。
●申込先・問合せ  片品村社会福祉協議会 ℡58-4812

克雪体制づくりアドバイザー派遣(広島県)

国土交通省:雪処理の担い手の確保・育成のための克雪体制支援調査における「雪国の未来を考える懇談会」選任の克雪体制づくりアドバイザー派遣で広島県北部の三次市福祉保健センターにお邪魔しました。

広島県内の豪雪地帯から6市町の社協と広島県社協が集まり、この会議を呼びかけた代表として安芸太田町社協の事務局長(右)からご挨拶頂きました。
まず本事業の説明を日本能率総合研究所の加藤氏が行いました。

続いて安芸太田町の克雪体制実施への経過、不足する担い手の確保、雪かきボランティアセンターの概要説明を戸田氏(下中央)から行いました。

続いて群馬県内市町村連携の取り組み紹介として、群馬県片品村社協の事例を紹介しました。
続いて榛東村社協の小野関氏より榛東村の取り組みと県内の連携を紹介して頂きました。

最後に参加者による協議として、簡単なワークショップをして頂き、今後の活動に繋げるための意見交換などをして頂きました。

今回きっかけを頂きました安芸太田町社協さんをはじめ、参加された社協の皆さんありがとうございました。
皆さまの活動が実現できますよう陰ながら応援させて頂きます。

中国新聞に掲載されました

今日のふれあいミニサロン(太田)

今日のふれあいミニサロンは、太田で行われました。
全地区を含めて今年度最後のミニサロンとなりました。

自己紹介(ミニサロン感想)、歌(パタカラ蝶々・北国の春・リンゴの唄・旅姿三人男)、小物入れ製作などを
楽しみました。

歌いながら動きも伴うパタカラ蝶々では、途中でどうしても歌が終わってしまい大笑い!!
間違うって楽しいですね♪

小物入れ製作では、色んなパーツを選んで配置して・・・個性溢れる素敵な作品に仕上がりました♪

方言の話で盛り上がりました!
いつも楽しいお話をしてくださりありがとうございました!!

担当ヘルパー 萩原光穂

今日のふれあいミニサロン(下小川)

自己紹介(ミニサロンの感想)、一文字連想ゲーム、シナプソロジー、歌(祝い船♪お座敷小唄♪)、
牛乳パック積み上げゲーム、小物入れ作り、ヤクルトゲームなどを楽しみました。

題名を聞いただけでは曲を思い出せませんでしたが、ピアノ演奏が始まると良い声で歌えて、
「昔を思い出すね」と懐かしそうな笑顔が見られました♪

牛乳パック積み上げゲームでは、慎重に、丁寧に積み上げて最高で20段積み上げる事が出来ました!

元気に参加してくださりありがとうございました♪
来年も皆さんで楽しみましょう!!

担当ヘルパー 千明留理子

今日のふれあいミニサロン(栗生&針山・穴沢)

今日のふれあいミニサロンは、栗生&針山の合同地区と、穴沢で行われました。

●栗生&針山

自己紹介(サロンの感想)、歌(籠の鳥・荒城の月・戦友・北国の春)、黒ひげゲーム、小物入れ作りなどを
楽しみました。

皆さんに歌いたい歌を選んでもらい、若い頃のことを思い出しながら素敵な歌声を響かせてくれました。

黒ひげゲームでは、一番初めから大当たり!!
ハラハラドキドキしながら皆で盛り上がり楽しみました。

「ミニサロン楽しかった~」と素敵な笑顔でハイポーズ!

担当ヘルパー 笠原満里

●穴沢

自己紹介(サロンの感想)、手指体操、牛乳パック積み上げ対抗戦、歌唱(♪祝い舟♪お座敷小唄)、
小物入れ作りなどを楽しみました。

あいにくの雨模様でしたが、「みんなに会えて話もできるのがいい!」と大勢の参加者で会場内が華やかになりました♪

昔懐かしい歌を歌ったり、頭を使ってゲームをしたりと皆で楽しく過ごすことができました!

みんなの笑顔が宝物!!

担当ヘルパー 星野智子


  • ページトップへ

社会福祉法人 片品村社会福祉協議会

〒378-0415  群馬県利根郡片品村鎌田4051-4
【TEL】 0278-58-4812   【FAX】 0278-58-3718
【E-Mail】 

Copyright © 社会福祉法人 片品村社会福祉協議会. All Rights Reserved.